ごもく で あるけば!

メイプル で わくわく ごもくならべ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごもく 教室! 『防ぎ の 方向』の巻!

2010.08.31 (Tue)

すのれつ!
皆さま こんにちは!  スノレツです!

前回では、追い詰めの順番 についてお勉強しましたね!
覚えていらっしゃいますか!?

追い詰めの順番 というのは、『読み』のひとつで
攻める時に、大事になってくる考え方でした!

そして、今回も 『読み』についてなのですが
その中でも特に、 守る時の『読み』について
お勉強していきたいと思います!

あと、 今回も、考えないといけない所があるので
ゆっくり読んでいくのが、いいかもしれません!

どうでしたでしょうか!?

『活三』を止める方向を、少し間違えただけで
相手の追い詰め がスタートしてしまいましたね!

『活四』は、止めるところが1つしかないので
どこを止めるか...。 という風に悩むことは無いのですが

『活三』『飛び三』は、止めるところが いくつかあるので
どこを止めるのが、最善なのか....。
という事を、考えながら止めなくてはいけないんです!

そういう意味では、『活三』『飛び三』というのは
『活四』よりも、悩ましい形なんです。w


で、 実際の五目並べでは 『活三』を止める時に
どこを止めるのが 最善なのか....という事を
考えながら打つのですけれど

この考える力 をつけるには
先の展開を予想する力 を付けるしかないんですね!
結局は、『読み』が大事!!!  という事です。w


『読む』 時には、頭の中で 盤をイメージしながら
先の展開を読んでいくんですけれど

いきなり、何手も先の展開を読んでいこうとするのは
とってもとっても、難しいので...。w

最初は、1手 か 2手先くらいを読むくらいで良いと思います!
それだけでも、大分変わってきますよ!

それに慣れてきたら、すこしずつ『読む』量を増やしてみると
自然と、力がついていくと思うので 最初は、焦らずに 
少しずつ『読み』の力をつけていく程度で良いと思います!

じっくり、まったり、上手になっていきましょうっ♪




そして、今回は また宿題として 追い詰め問題を置いておきます!

実はこれ、ウチが実際に打った局面なんですね。w
前の問題よりも、長いので 難しいかもしれませんが
頑張って考えてみてくださいませませ!

これが解けたら、えっへん! 
という感じで良いと思いますよっ。

答えは、また次の時にささっと載せたいと思います♪



 こめんと 返信♪

残り粕様
 乗り手は、普通に五目並べをやっていると
 結構かかってしまったりするので。w
 仕方ないといえば、仕方ない形ではあります!
 
 でも、乗り手のせいで、追い詰めが失敗した...!
 とかになっちゃうと、がっくりきてしまうので
 やっぱり注意も必要なんですよねえ...。
 難しいんですっ。w
 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ふっふっふ…
解けたぜ!えっへんw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

スノレツ

Author:スノレツ
五目並べ はじめました!
まったり、もったり、やるので
どうぞ、よろしくですっ♪

ぽぷらサーバーで遊んでるので
もしよかったら、五目並べ で
遊んでくださいませませ♪

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。