ごもく で あるけば!

メイプル で わくわく ごもくならべ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごもく 教室! 『攻め を 呼ぶ 一手』の巻!

2010.09.22 (Wed)

すのれつ!
皆さま こんにちは!  スノレツです!

前回は、桂馬の網 についてお勉強しました!
覚えていらっしゃいますか?!

桂馬の網 は、守りの形で
相手を囲いこむ様に、打っていく守り方でした。
これは、知っていないと打たれた時に対処が出来ないので
しっかり覚えて、打てるようにしましょう!
というような、内容でしたっ。


そして、今日は 攻めを広げる手 について
お勉強していきたいと思います!

例によって、下の盤で説明していますので
まずは、そちらをご覧下さい!


どうでしたでしょうか!?

『呼手』について、分かっていただけたでしょうか!?

五目並べを打っている時に、活三 や、飛び三 などを
どんどこ 作っていってしまうと、いつか息切れして
攻めを続ける事が、出来なくなってしまいますっ。

むやみに リーチの形 を作っていくよりも
しっかりと、『呼手』を打って
攻めの準備をしていく方が、良かったりするんですね!


あと、 五目並べでは、いかに広く攻められるか
という事が、とっても重要だったりするので
『呼手』を使って、広く展開出来るようにすると
その後、試合を有利に運べたりします!

攻め続けるのが、難しそうだなあ と思ったら
無理に攻め続けずに、『呼手』を打つのが
良いかもしれませんね!


で、『呼手』を打つ場所というのは
ハッキリと説明するのは難しいのですけれど
基本的には、次の一手で リーチの形を
作れるように打つと、良いとおもいますっ。

後は、実際に五目並べで遊んだときなどに
色々試行錯誤しながら、自分なりの『呼手』の
打ち方を作り出していってくださいっ♪



あと、私事ですが これからちょっぴり忙しくなるので
これから一週間ほどの間、更新が出来ません...!
そんな感じなので、ご了承下さいませませっ



 こめんと 返信♪

残り粕様
 うんうん、それでも大丈夫ですよ!
 でも、白14で上止めされちゃうと
 その後の追い詰めが出来なくなってしまうので....。
 
 なので、こっちで紹介する時には 
 なるべくどっちを止められても勝てる!
 という道順を紹介した方が 分かりやすいかなあ
 と思って、ちょっと違う方を載せましたっ。w
 
 そのせいで、無駄に難しくなってしまいましたけど。;

 桂馬の網は、知らない人にやると
 キレイに引っかかってくれるので、面白いです!
 でも、知ってる人にやると 逆襲されちゃうので
 注意注意! ですね!
 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

スノレツ

Author:スノレツ
五目並べ はじめました!
まったり、もったり、やるので
どうぞ、よろしくですっ♪

ぽぷらサーバーで遊んでるので
もしよかったら、五目並べ で
遊んでくださいませませ♪

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。