ごもく で あるけば!

メイプル で わくわく ごもくならべ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごもく 小話! 『こくさい ルール』の巻!

2010.10.10 (Sun)

すのれつ!
皆さま こんにちは!  スノレツです!

今日は、五目並べの 国際ルール について御話したいと思います!


まず、一見 単純なゲームに思える五目並べなのですけれど
実は、ちゃんとした競技みたいな感じになっていて
級や段などの、レベルのようなモノもあれば
大会なども、実際に行われているんですね!

で、その競技というのは
『連珠(れんじゅ)』と呼ばれています。

五目並べ も、連珠 も、基本的なルールは同じなんですけれど
細かい所で、ルールが違ってたりするんです。
そして、連珠の方のルールが 全世界共通の
国際ルール! という風になっているんですね。


例えば、めいぽ五目のルールでは 黒も白も、共通で
三三は打てない (四を防ぐ時のみ可)
四四は打てる
長連は打てるが勝ちにならない

という風になっていますよね。

でもでも、連珠のルールでは
黒は、三三を打ったら即負け  白は、三三を打てる
黒は、四四を打ったら即負け  白は、四四を打てる
黒は、長連を打ったら即負け  白は、打てば勝ちになる
という風になっているんです。

これを見ると、連珠は 黒が不利すぎるように見えますけれど
実は、連珠ルールで、強い人同士が 自由に打ち合ったとしたら
黒必勝になる  と言われているんです。

まず、五目並べの常識ですが 黒が先手 白が後手 です。
そして、五目並べ・連珠では、先手が圧倒的有利なんですね。
なので、ルール上では一見 黒が不利なように見えても
実は、黒の必勝になってしまう... というワケなんです!


そして、黒に物凄い規制がかかる 連珠 ですら
黒の必勝 になってしまうのですから
めいぽ五目では、黒(先手)がとーっても有利というか
寧ろ、黒で負けたら がっくりするというか...。
黒だったら、勝って当たり前 みたいな所があったりします。w

そんなワケなので、めいぽ五目で遊ぶときには
少なくとも2戦くらいはやって
先手後手を入れ替えて、打ったりしないと
お互いの実力というのは、分からないかもしれませんねっ。

なので、後手でやって 負けたとしても 部屋を出ずに
次の先手で、もう一度対戦してみましょうっ。
ひょっとしたら、勝てるかもしれないですよ。w









どうでしたでしょうか!?

沢山あったので、解くのが大変だったかもしれませんね。
でもでも、少しずつやっていくと
確実に、読み等の力が付いていくハズなので
これからも、頑張って挑戦してみてくださいっ。


10/11追記:追い詰め回答の 斜月 のヤツが抜けてたので追加しました
うっかりしてて、ごめんなさい;w;
  
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

スノレツ

Author:スノレツ
五目並べ はじめました!
まったり、もったり、やるので
どうぞ、よろしくですっ♪

ぽぷらサーバーで遊んでるので
もしよかったら、五目並べ で
遊んでくださいませませ♪

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。